香色苑の中にも春が来ました

投稿日:2018年03月31日

香色苑デイサービスセンターに向かう廊下には、利用者さんによる作品がいくつも飾られています。

▼現在主役を張っているのがこちら。

ステンドグラス風にメタリックな色紙で背景を彩られた、桜のちぎり絵。サイズは約115cm×約165cm、総製作期間1年という大作です。

▼こちらも桜です。パステルカラーで春らしい雰囲気ですね。

▼これは枝垂桜。立体感のある幹も印象的です。

▼これも枝垂桜のイメージでしょうか。

スズランテープという身近な素材を使った、シンプルかつ可愛らしい作品。ちょっとした風でねじれるのも表現のうちなのです。

今回は完成作品のみのご紹介でしたが、製作中のようすも近日中にアップしたいと思います。


TOP