香色苑の地域における公益的な取組について

平成28年度改正社会福祉法において、社会福祉法人の公益性・非営利性を踏まえ、法人本来の役割を明確化するため、「地域における公益的な取組」の実施に関する責務規定が創設されました。

(社会福祉法第24条2項)
社会福祉法人は、社会福祉事業及び第二十六条第一項に規定する公益事業を行うに当たっては、日常生活又は社会生活上の支援を必要とする者に対して、無料又は低額な料金で、福祉サービスを積極的に提供するよう努めなければならない。

地域において、少子高齢化・人口減少などを踏まえた福祉ニーズに対するサービスを充実させるために、それぞれの社会福祉法人が創意工夫を凝らした多様な「地域における公益的な取組」を推進することが求められています。

古高松おかげさま会(お買い物バスの運行)

特別養護老人ホーム香色苑では平成27年度より、古高松地区の民生委員児童委員・ボランティア等と連携し、近隣地区のいわゆる「買い物弱者・買い物困難者」を支援する活動を行っています。

  • スーパーまで遠くて行けない
  • 重たい荷物を持って帰れない
  • いつもは買い物を頼んでいるけど、たまには自分で見て買いたい

といったご要望に対し、施設より無料のお買い物バスを出して対応しております。

お買い物バスでパワーシティ屋島店へ

毎月2回、香色苑職員と民生委員、ボランティアの方らの付き添いで、施設から車で10分ほどの距離にある大型ショッピングセンターへ行き、お買い物のお手伝いをします。

実施主体
古高松おかげさま会
(古高松地区の民生委員児童委員、ボランティアや社会福祉法人を中心とした団体です)
実施日時
毎月第2・第3木曜日 10:00~
利用料金
無料
対象地域
白井、屋島ハイツ、公明団地にお住まいの方
(現在のところ上記の3地域のみとなります)
ご利用方法・お問い合わせ
まずは地域の担当民生委員にご相談ください。当施設で取り次ぐことも可能です。
香色苑老人介護支援センター
(電話)087-844-9280

高齢者と施設の交流事業(配食サービス)

香色苑では、高松市による高齢者と施設の交流事業として、配食サービスを行っております。

食事の調理が困難なおおむね65歳以上の単身者、または高齢者のみの世帯の方を対象に、香色苑において調理した食事をご自宅まで配達し、高齢者の在宅生活での不安及び負担の軽減を図ります。

高齢者と施設の交流事業(高松市ホームページ)

※食事は必ず手渡しとし、その際に安否確認などの見守り支援をさせていただきます。

対象者
  • おおむね65歳以上の高齢者のうち、単身高齢者で日常生活に不自由していると思われる方。
  • おおむね65歳以上の高齢者のうち、高齢者夫婦のみの世帯の者で、日常の食生活に不自由していると思われる方。
対象地域
古高松地区
※詳細はお問い合わせください
申し込み(申請)及び決定
所定の給食サービス事業申込書を高松市に提出し、所要の調査後、申込者に対し給食サービス事業決定通知書により通知します。担当のケアマネジャーへお気軽にご相談ください。
費用
1食あたり400円(利用者負担額、平成30年4月1日より改定)
お問い合わせ先
香色苑老人介護支援センター
(電話)087-844-9280

今後の活動展開について

特別養護老人ホーム香色苑において、今後新たに独自の地域における公益的な取組を実施する場合は、当ホームページで改めてご案内を差し上げます。

施設周辺地域でのお困りごと、ご要望等がございましたらご遠慮なくお問い合わせください。


TOP