社会福祉法人 弘善会 児童養護施設 讃岐学園

  • 讃岐学園のトップに戻るときはこちらをクリック
  • 弘善会グループのホームページへ(新しくページが開きます)
  1. TOP
  2. 讃岐学園とは

讃岐学園とは

理念

済世利人。世の中を救い、人々に利益を施すこと、これが弘法大師の願いであり活動です。

基本方針

平和な日々を子どもと家族が幸せに暮らせるために。子どもの権利を守ります。安全で安心な生活を保証します。職員は子供とともに育ちあいます。職員は専門的な知識と力をつけます。家族とともに子育てします。地域の一員としてともに歩みます。

讃岐学園歌

  1. 屋島の松の 濃緑に
    かき抱かれて たらちねの
    愛にかわりて 暖かく
    光りのどかに 我が園舎
  2. 強く育てよ すこやかに
    平和を守り 清かれと
    白亜の壁に 鳴る鐘は
    むかし大師の 垂れし愛
  3. 兄よ妹よ 手を握り
    共に巣立たん まなびやを
    どんなに波が 荒くとも
    雄々しい松に 負けぬよう

永井啓隆 作詞  江口友之 作曲

基本情報

住所 〒761-0322 高松市前田東町569番地の2
電話番号 高松(087)847-5171
FAX番号 高松(087)847-5173
E-mail sanukigakuen@kouzenkai.jp

沿革

明治 32年8月
高木光久氏会長となり、高松市築地町深妙寺に保育場として創設。
34年1月
真言宗僧侶有志にて事業継承、『讃岐保育会孤児院』と称す。
35年  
高松市2番町9番地に2階建て園舎を新築して移転する。
40年8月
財団法人の許可を得る。
43年6月
『讃岐学園』と改称する。
昭和 7年2月
高松市西浜新町465番地に園舎移転する。
23年4月
児童福祉法施行により「養護施設」の認可。
27年3月
社会福祉事業法の施行に伴い、社会福祉法人に組織変更。
31年12月
児童数の増加に伴い増員。(定員127名)
45年8月
高松市前田西町956番地に園舎を新築して移転する。
平成 2年3月
養護施設『讃岐学園』園舎を高松市前田東町569番地の2に新築し移転する。 (入所定員120名)
10年4月
児童数の減少に伴い入所定員を減員。(120名→80名)
12年9月
法人事務所を高松市前田西町683番地7に移す。
16年4月
児童養護施設定員基準の変更に伴い入所定員を減員。(80名→58名)
16年12月
児童数の増加に伴い入所定員を増員。(58名→65名)
19年8月
小規模グループケア施設(別棟)新設。
19年9月
法人名称を社会福祉法人「弘善会」と改称。
30年
讃岐学園 大規模改修工事。
小規模グループケア(4グループ)実施施設に指定。
令和元年8月
創設120周年を迎える。

拡大地図を表示
  • ことでん:長尾線/高田駅下車 徒歩20分
  • ことでんバス:高松東病院・大学病院線/大学病院バス停下所 徒歩5分

施設のご案内

子どものニーズに応じた、より個性的なケアと養育を提唱すると共に、自立に向けて支援をおこないます。

●讃岐学園は、4つの小規模グループケア施設と1つの寮舎で構成されています。

食堂
医務室
心理療法室
娯楽室/お楽しみ会やイベントなどに使います
地域交流室
グリーンホーム(自立援助施設)/(高松グリーンロータリークラブ寄贈)
卒園(就職等により退所)をひかえた児童が自立生活を体験する施設です。
家庭生活を体験するために、児童が交替で週末に1泊2日で泊まったり、長期休暇の時には連泊したりします。
みどりの砦/高松グリーンロータリークラブ会員の手づくりによる「みどりの砦」が完成しました。
けやき広場/温泉ふれあい広場(高松グリーンロータリークラブ寄贈)は、地域の子ども・大人との交流の場となっています。

小規模グループケア施設公益財団法人JKAの補助を受けて平成19年に開設しました。

さまざまな事情により、家族とともに家庭で生活できない子どもたちの養育は、できる限り家庭的な環境の中で行われることが求められており、児童養護施設では、養育単位を小規模化し、職員との個別的な関係を重視した家庭的な雰囲気の中で6人~8人の子どもが職員とともに生活します。

ダイニング・キッチン・リビング/子どもと料理をしたりグループ団らんの場。
玄関
居室/和室
洋室
バスルーム
トイレ
洗面所

小規模グループケア施設・別棟

事務室/両親の書斎といった風な雰囲気で、子供たちの相談に乗ったりします
居室/一人一室ずつ使っています
リビング/リビングはキッチンに直通しており、
職員と子供たちが一緒に料理を作ったり、手伝いをしたりしています

寮舎

談話室
居室
廊下

ボランティア募集

得意分野を生かして、子どもたちの生活をサポートしてみませんか?ご連絡お待ちしています。
学習ボランティア
小・中学生の宿題を見てください。基本的なことで結構です。
保育ボランティア
将来子どもと関わる仕事につきたいと思っている方、大歓迎です。
その他
清掃など自分の得意分野で始めてみようと思っている方!
連絡先
TEL:087(847)5171 ボランティア担当まで

求人情報

讃岐学園の職員を募集します。讃岐学園で子ども達のために働きませんか。

讃岐学園では、令和元年度中途採用と令和2年4月採用予定の正規職員(児童指導員と保育士)を募集しています。採用試験は随時行います。朝や夕方の短時間や、夜間の宿直だけをしていただけるパート職員も募集していますので、詳しくは学園まで(電話087-847-5171)お問い合わせください。

●正規職員
◆募集人員 2名程度
◆応募資格
 資格としては保育士、児童指導員任用資格、社会福祉士、精神保健福祉士、教員免許(幼・小・中・高)などの「資格有り」が望ましいですが、資格がなくても応募できます。
◆給料(令和元年4月現在)
 週40時間勤務
 大学卒 資格有りの場合 172,300円  資格無しの場合 169,100円
 短大卒 資格有りの場合 157,300円  資格無しの場合 154,800円
 賞与  4.4ヵ月、通勤手当、住宅手当、宿直手当等諸手当有り
●パート職員
◆時給900円

===== 問い合わせ先(書類提出先) =====
社会福祉法人 弘善会 讃岐学園 TEL:087-847-5171

後援会について

讃岐学園後援会へのご理解とご支援のお願い

讃岐学園後援会は、讃岐学園で生活する子どもたちの生活を物心両面から支援することを目的に、これまで、幼稚園、小・中・高等学校入学祝いや私学を含めた高校全入のための資金援助などをおこなってきましたが、近年は、晴れて高校を卒業して社会人となるための当座の生活資金や高学歴化による専門学校、大学進学のための就学資金と卒業までの生活資金確保が子どもたちの課題となっております。

家族と離れて生活する子どもたちが希望する将来・進路を可能な限り実現したいと考えております。

次代を担う子どもたちが笑顔あふれ、より充実した生活をおくり羽ばたけるようご支援をお願いします。

※会費納入は郵便振替または銀行振込をご利用下さい

【口座名】

  • ◎会費個人 一口2,000円
    法人 一口5,000円
  • ◎会費納入は、郵便振替、銀行振込をご利用ください。
  • ・郵便振替口座
    ゆうちょ銀行 01650-2-5168 讃岐学園
  • ・銀行振込
    百十四銀行 百十四銀行 本店営業部(普通)0119413
    社会福祉法人弘善会
    (シャカイフクシホウジンコウゼンカイ)
    児童養護施設讃岐学園後援会
    (ジドウヨウゴシセツサヌキガクエンコウエンカイ)
    事務局長 藤井 敏孝
    (ジムキョクチョウ フジイ トシタカ)
※銀行振込の場合は通信欄がないため寄付先の特定ができません。お名前、ご連絡先をご一報ください。
【ご連絡先】TEL:087-847-5171